ATHLETEサポート選手紹介

塚本 泰史

塚本 泰史

所属 大宮アルディージャ クラブアンバサダー
プロフィール
埼玉県さいたま市をホームタウンに活動するプロサッカークラブ「大宮アルディージャ」の元Jリーガー、現クラブアンバサダー。
2008年より大宮アルディージャに加入し、2009年にはリーグ戦21試合に出場し2得点を挙げチームの中心選手に成長。しかし2010年、年初めのメディカルチェックにて右大腿骨に骨のがんである「骨肉腫」が発覚。人工関節の移植手術と抗がん剤治療を行い、無念にも最前線から退く事となってしまう。
それでも「もう一度ピッチに立つ」という目標のもと、手術後はリハビリとトレーニングに励み、様々な事にチャレンジ。そして、2018年に開催された「クラブ創立20周年記念OBマッチ」にて、ついにピッチへの復帰を果たす。
生年月日 1985年7月4日
主な活動
2012年
  • 東京マラソン 完走
2013年
  • 富士山0合目から登頂
2014年
  • 自転車チャレンジ(仙台) 341.7km 走破
2015年
  • 豊崎トライアスロンinとみぐすく大会 出場
  • 国営昭和記念公園トライアスロン 出場
2016年
  • 自転車チャレンジ(佐賀) 1300km 走破
2018年
  • クラブ創立20周年記念 OBマッチ 出場
使用機材
FORCE
カラー
FL Sunrise-503 / Carbon-0 / FL Yellow-501
NOW PRINTING
ページ上部へ戻る